ブログ

メルマガ登録

イベントカレンダー

サイトカレンダをスキップ

2017年 11月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

これからのセミナー

-

Facebook

Twitter


ビジネスメールコミュニケーションを修得しよう!

日本経団連の「2007年度・新卒者採用に関するアンケート調査」による と、企業が新卒採用選考時に重視する要素の第1位が、5年連続で

「コミュニケーション能力」

でした。


ビジネスでのコミュニケーションには当然メールが含まれていますが、ビジ ネスメールの場合、能力というより、使い方をきっちりと学んできていないことに大きな問題があります。


私どものビジネスメール研修を、一つでも多くの企業で実施させていただきたいと念願しております。

ということで、昨日も吉祥寺会場で、ビジネスメール・コミュニケーション講座を開催。

参加者の中には、先日平野友朗代表の人脈セミナーでもお会いした、アメブロ仲間のねあるこ さんも。

始まる前に写真を撮っていただきました!(ねあるこさんありがとう!)


みなさんスキルアップのために参加されて、積極的なマインドを持った方々なので、こちらもとても気持ちよく講座を進めさせて頂きました!


以下、参加者の感想を一部抜粋させていただきます。

------------------------
充実した内容のセミナーでした!
本日学んだことを、今後の業務に取り入れて、
心遣いのあるメールを効率よく届けられるようにしたいと思います。
(会社員・男性)
------------------------
全てが大変参考になりました。
いつもお客様にためらいながらメールを送信していました。
セミナーを受けて自信を持ってメールを送れます。
(建築会社・男性)
------------------------
短い時間に良くまとまっていて大変わかりやすかった。
新しい発見も多く、これからの業務に活用できると思っています。
(建築会社・男性)
------------------------
2時間半があっという間でした。
講師の先生の話し方や進むスピードがとても良く、
ワークも交えて、より深く理解することが出来ました。
(製造業・男性)
------------------------
とても実践的、効果的なメールセミナーでした!
コミュニケーションツールがメールになっただけで、
相手を気遣うと言うところは、通常の対面や会話と
なんら変わらないということなんですね。
(士業・男性)
------------------------
メールの基本ルール、ライティング等、初めて知ることばかりで、
大変勉強になりました!
今後は業務でもっとメールを活用していきたいです!
(営業・男性)
------------------------


ビジネスメールは、手軽でコストがかからないからない反面、 ミスコミュニケーションを引きおこしやすいツールでもあります。

「伝える」から「伝わった」になって、初めてコミュニケーションが成立します。

大きなトラブルが起きる前に、そして、自信を持って、積極的に仕事を取りにいくためにも、是非一度ビジネスメール・コミュニケーション講座を受講してみて ください!

  • 2010年4月17日(土) 18:14 JST
  • 閲覧件数
    8,909
  • ビジネスメールコミュニケーションを修得しよう!
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。